脱毛方法の種類

専門店の脱毛方法の種類

脱毛方法の種類は主に3つ

esute

 

脱毛と言うと、今では光脱毛が主流になっています。
脱毛エステサロンでは、光脱毛(フラッシュ脱毛)が行われており、医療脱毛ではレーザー脱毛が行われております。これらの違いはその出力となっています。

 

光を毛根にあてる事が脱毛の効果を得る事ができる光脱毛。
その為、熱さを感じたり、その熱さから痛みを感じる事も少なくありません。

 

それは、出力が高ければ高いほど感じやすいと言われており、その為、医療脱毛の方が痛みを感じやすいと言われています。
とは言っても、我慢できないといったほど強い痛みではなく、また、医療脱毛の場合は、希望する事で麻酔の処方も受ける事が可能になる為、さほど、心配する必要はありません。

 

また、この光脱毛は、ほくろなど黒い色素がある所には、使用する事ができないという点にあります。
もちろん、タトゥーが入っている場所にも使用する事ができず、その他、日焼けした肌にも使用する事ができない場合が考えられる為、人によっては、思い通りに脱毛を進める事ができない場合もある為、必ず確認しておく事が必要となります。

 

そんな光脱毛に比べ、脱毛方法としては、あまり、有名ではないものの、かなりの効果を期待する事ができるのがニードル脱毛と言われる脱毛方法になります。

 

以前は、このニードル脱毛が主流になっていた脱毛ですが、光脱毛の進化によって、最近では、あまり行っているサロンは少なくなっています。

 

しかし、このニードル脱毛の場合、色素沈着を気にする事なく脱毛を行う事ができる点が最大のメリットになっています。

 

1本1本の毛穴に電流を流す事で脱毛を行うニードル脱毛。
一度の広い面積の脱毛が可能な光脱毛に比べ、1本1本丁寧に電流を流していく必要がある事から、手間も時間もかかる脱毛方法になっています。

 

その為、光脱毛に比べ、費用が高額になる事も少なくありません。
また、電流を流す際の痛みは強いと言われており、一度体験しただけで、もう懲り懲りだと言う人も多くなっています。

 

しかし、このニードル脱毛の場合、一度我慢すればその毛穴は永久脱毛が完了したという事になる為、効果は抜群だと言われています。

 

このように、一言で脱毛と言っても、光脱毛の他、ニードル脱毛。
また、永久脱毛ではないもののワックスを使ったワックス脱毛などもあり、それらの中から、自分の肌の状態などにあったものを選ぶ事が大切だと言えると思います。

 

ただし、悩んだ際は、やはり光脱毛がベストな選択だと言えるかもしれません。